社内連絡・通知のお知らせテンプレート

社内文書は、社内の従業員に向けて案内やお知らせを通知する文書のほか、社員から会社に向けて提出する日報や始末書、稟議書などもあります。

社内文書のポイント

社内文書を書く際のポイントは、必要以上に敬語や挨拶などを入れないということです。

社内文書は、同じ会社のいわゆる身内に書く文書のため、挨拶は簡潔にし内容や詳細をわかりやすく伝えることが求められます。

社内文書を書く際のポイント

  • 時候の挨拶は不要
  • 要件は簡潔にわかりやすく
  • 敬語は必要最低限
  • 詳細が必要な文書は詳しく丁寧に

時候の挨拶は不要

社内向けの文書のため、時候の挨拶や「拝啓」「敬具」などの頭語や結語、相手の繁栄の言葉、日常の付き合いに対する感謝の言葉なども不要です。件名を書いてから、すぐに要件を書き始めます。

要件は簡潔にわかりやすく

社内文書の目的としては、社内の人たちへの報告や通知です。長々と文を修飾したり、うまい言い回しを取り入れる必要はありません。社内の人が短時間で読みやすいように要件を簡潔に書きます。

敬語は必要最低限

社内文書では、丁寧な言葉づかいは当然ですが敬語を使う必要はありません。敬体を使って、あまり丁寧すぎないように気をつけてください。あくまで読みやすさが一番です。

詳細が必要な文書は詳しく丁寧に

要件を簡潔に書くことは大切ですが、あまりに省略しすぎて必要なことが抜けていては本末転倒です。通常は、必要事項を「記~以上」で別記し、箇条書きで報告事項に漏れがないようにします。

社内連絡・通知テンプレート

社内の従業員への連絡や通知、会社宛への提出文書に関するテンプレートです。基本的に文書はワードで作成しています。

各テンプレートは、リンク先の各ページの「ダウンロードページ」リンクからダウンロードしてください。

お知らせ

案内・通知

始末書

報告書

辞令

稟議書

Twitterでフォローしよう