始末書のアイキャッチ

ビジネスにおいて、会社に損害を与えるような大きな不祥事を起こしてしまった場合には始末書の提出を求められることがあります。

始末書は、不祥事が起きたことの反省と謝罪を表す文書で、二度と起こさないという誓いの意味もあります。

会社によって規定は違いますが、通常は不祥事を起こしてしまったら速やかに提出して反省と心からのお詫びの気持ちを伝えることが大切です。

この記事では、5種類の始末書の文例を紹介します。ワードのテンプレートもダウンロードできるので、例文を元に自分の状態にあった始末書を作成してください。

なお、始末書はワープロ、パソコンで打った文書は不可で手書きのみ受け付けるという会社もあるので、どのような書式で提出するかは必ず確認した方がいいでしょう。

ファイル誤消去の際の始末書

業務中に誤ってサーバー内のデータを消去して会社に損害を与えてしまったときに作成する始末書の文例です。

あまり重要ではないファイルでは問題になりませんが、会社にとって重要なデータで業務に支障をきたしたり、損害を与えるような重大なミスの場合には始末書が必要な場合があります。

令和〇年〇月〇日

株式会社○○○○
代表取締役 山田 太郎様

営業部1課
佐藤一郎 ㊞
始末書

 
私は、令和〇年〇月〇日の午後2時頃、ファイルサーバー内のファイルの整理中に誤って一部のデータを消去し、業務の停滞と混乱を招いてしまいました。

この事態は、業務に対する私の集中力が欠けていたことに起因しており自らの怠慢と不注意を深く反省しております。

今後は、絶対にこのような不始末を起こすことのないよう、細心の注意を払って職務に取り組むことを固く誓います。
なお、今回の不祥事につきましては、何卒ご寛容なご措置をお願い申し上げます。

以上

ファイル誤消去の際の始末書テンプレート(ワード)

接触事故での始末書

社用車を使う仕事の場合によくあるのが、事故を起こした場合に始末書を提出することです。

今回の例文では、取引先に商品を届けるときに駐車場で接触事故を起こしたときを想定しています。

相手は乗車していなかったため、特に大きな事故ではなく示談が成立しましたが、大きな事故になった場合には、状況の説明や今後の対応などを詳細に記述する必要があります。

令和〇年〇月〇日

株式会社○○○○
代表取締役 山田 太郎様

営業部1課
佐藤一郎 ㊞
始末書

 
 私は、令和〇年〇月〇日の午後2時頃、〇〇市内の弊社子会社「○○」に商品を配送中に、駐車場に駐車中の車と接触事故を引き起こしてしまいました。
 今回の事故は、駐車する際に私の注意力不足で背後の確認を怠ってしまったために起こりました。相手の車には誰も乗っていなかったため身体の損傷はなく、私の方も十分に減速していたこともあり双方の車両の損害も軽微でした。 先方とは示談が成立しております。
 この件につきましては、関係者各位に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
 今後は、絶対にこのような不始末を起こすことのないよう、細心の注意を払って運転に臨み、業務に励むことを固く誓います。
 なお、今回の不祥事につきましては、何卒ご寛容なご処置をお願い申し上げます。

 

以上

接触事故を起こした場合の始末書テンプレート(ワード)

請求書の算定ミスの始末書

事務方によくありがちな書類を間違えるというミスに対する始末書の文例です。

請求書の金額を間違えてしまうと、自社の信頼を大きく損ねてしまうので2重、3重にチェックして間違わないようにしたいです。

始末書の文例は一般的なもので理由もあまり詳細ではありません。ミスに至った原因を書くなど自社の事情にに合わせて文章にしてください。

令和〇年〇月〇日

営業部長 山田 太郎様

営業部1課 佐藤一郎 ㊞
始末書

 
私は、令和〇年〇月〇日、取引先である株式会社○○○○へ送付する請求書の算定金額を間違えて提出してしまいました。その結果、先方から取引を一時的に中断するとの警告を受け、会社および関係者に多大なご迷惑をおかけいたしました。
今後は、絶対にこのような不始末を起こすことのないよう、細心の注意を払って職務に取り組むことを固く誓います。
なお、今回の不祥事につきましては、何卒ご寛容なご措置をお願い申し上げます。

以上

請求書の算定ミスの始末書テンプレート(ワード)

不良品製造に関する始末書

工場などで商品を作る際に、機械を誤作動させたために大量の不良品ができてしまった場合の文例です。

少しの不良品は仕方がありませんが、不注意による操作ミスなどで多くの損害を与えた場合には、始末書を求められることがあります。

どのよに誤作動させたのかの詳細を包み隠さず明確に記載することが大切です。また、再発防止策についても求められることがあるので自分でどのようにすれば不注意をしないかまとめておきましょう、

令和〇年〇月〇日

製造部長 山田 太郎様

製造部 製造課 佐藤一郎 ㊞

 

始末書

 
私は、令和〇年〇月〇日午前11時頃、作業中の機械を誤作動させてしまいました。その結果、〇個の不良品を発生させてしまいました。原因は私自身の集中力の欠如によるものです。私の不注意からこのような事態を引き起こし、会社に多大な損失を与えてしまう事態となりましたことを深くお詫び申し上げます。
今後は、このような失態を起こすことのないよう、細心の注意を払って業務に取り組むことを固く誓います。

以上

大量の不良品を出した際の始末書テンプレート(ワード)

部下の管理責任に関する始末書

部や課に所属している部下が不祥事を起こしてしまった場合に使用できる文例です。

下記の文例では、納品すべき商品を間違えてしまったために会社に損害と相手先への信頼を損なってしまいましたが、そこまで大きな問題ではないので寛大な措置をお願いする文面になっています。

令和〇年〇月〇日

株式会社○○○○
代表取締役 山田 太郎様

営業部長 佐藤一郎 ㊞

 

始末書

 
令和〇年〇月〇日、当営業部の鈴木次郎が株式会社×××様の注文に対し間違った商品を納品してしまいました。その結果、株式会社×××様へご迷惑をおかけしたばかりではなく、自社への信頼にも傷をつけ甚大な損害を与えることになってしまいました。
 この度の失態は、鈴木本人のミスではありますが、業務の内容を管理する立場である私の責任もまた重大であり、深く反省しております。
 今後は、二度とこのような事態を起こすことのないよう、万全の管理・指導を徹底する所存でございます。今回の不始末に関しては、何卒ご寛容なご措置を賜りますよう、お願い申し上げます。

以上

部下の納品ミスによる管理責任の始末書テンプレート(ワード)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事