始末書 始末書は手書きかパソコンどちら

社外向けの始末書テンプレート

ワードの始末書テンプレートです。社外から始末書を求められた場合の始末書の例文です。

始末書は基本的に社内向けですが、社外から求められた場合は提出しなければなりません。
その際、頭語や時候の挨拶などは必要ありません。

社外へ始末書を書く場合のポイント

社外に対する始末書では、以下のポイントをおさえておいてください。

1.正確かつ誠実な事実の報告を行う。
2.問題の背景や発生原因を明確にする。
3.問題に対する自社の責任や反省の態度を示す。
4.再発防止策や今後の改善計画を具体的に提案する。

社外向け始末書は、信頼と評判を維持するために、透明性と誠意が求められるため慎重に文章を考える必要があります。

納品ミスの始末書で注意すべき点

納品ミスに関する始末書では、まず、ミスの具体的な内容と経緯を正確に報告することが大事です。次に、ミスが発生した原因を詳細に分析し、その根本原因を明らかにします。

ミスによる影響を認識し、関係者への謝罪と反省の意を示すことが重要で、同様のミスを防止するための具体的な対策や改善計画を提案し、信頼回復に努めることが求められます。

社外への始末書テンプレート

始末書の例文テンプレート

ファイル名 explanation10.docx
ファイルタイプ ワード
作成バージョン word2013
ファイルサイズ 16.85 KB
データ利用規約
・無料でご利用できますが著作権は放棄しておりません。
・当サイトのコンテンツを無断で複製・転載・転用することを禁止します。
・当サイトのデータの利用は、お客様ご自身の責任において行われるものとします。
・当サイトから入手されたデータにより発生したいかなる損害についても、一切責任を負いません。
・テンプレートのご利用によるトラブルの対応やサポートはしておりません。

関連するテンプレート

Twitterでフォローしよう