招待状の文例とテンプレート アイキャッチ

社外の取引先やお客様に忘年会、新年会といった企業の行事や式典、イベントなどを招待するときに送付する招待状の文例テンプレートを紹介します。

式典やイベントの目的は、日頃からお世話になっている取引先や関係者に自社で主催するイベントに出席してもらい、良い人間関係を保つためです。

招待状のマナーと注意点

招待状の文面のポイントは、出席を強制せずに日頃の感謝の意と招待の目的、出席したときのメリットを押し付けがましくならないように書くことです。

招待状は、遅くとも開催日の3週間~1か月前には相手に届くように送付します。あまりに直近すぎるとスケジュールが埋まっていたり、忙しくて返事ができないといったことも考えれれます。

特に参加してほしいイベントであれば、3か月前には届くようにしておくと相手の予定が埋まっていない場合が多いです。

また、出欠をどのように連絡すればいいのか、期限はいつまでなのかを明記しておくことも大切です。通常は返信用のはがきを同封することが多いですが、その旨をきちんと記載しておきましょう。

創立記念式典のご案内

創立記念式典のご案内の文例テンプレート
創立記念式典は、会社を創立してから10周年、20周年といった節目の年に催すことが一般的です。

ここまでお世話になった取引先や関係者などをホテルなどの式場に招き、これまでの会社を継続できたことへの感謝と今後の発展を祈願して、さらなる協力をお願いするための式です。
創立記念式典のご案内:ワードテンプレート

支店開設披露宴への招待状

支店開設披露宴への招待状の文例テンプレート
会社が支店や営業所を解説したときにお祝いとして披露宴を催すときの招待状です。

支店がいつから業務開始するのかを明記しておく必要があります。

また、お世話になっていることへの感謝とこれからのご支援を頂きたい旨を記載しておくとスムーズです。披露宴への出席は強要しないような文面にしてください。

支店開設披露宴への招待状:ワードテンプレート

新社屋落成披露宴への招待状

新社屋落成披露宴への招待状の文例テンプレート
会社の新社屋が完成したときに披露パーティなどを開くときに送付する招待状の文例です。

新社屋での営業開始日を明記しておくことが重要です。文面は、普段からの付き合いを感謝するとともに、ささやかな小宴とへりくだる文章にします。
新社屋落成披露宴への招待状:ワードテンプレート

ゴルフコンペのご案内

ゴルフコンペのご案内の文例テンプレート
最近では、少なくなりましたが会社でゴルフコンペを開催するときの招待状の文例です。

このサンプルでは、特に賞品などはなく、ゴルフの後に懇親会があるという設定ですが賞品がある場合は、賞品がある旨を伝えたり、記~以上に賞品の内容を入れたりしてもいいでしょう。

ゴルフコンペのご案内:ワードテンプレート

忘年会のご案内

忘年会のご案内の文例テンプレート
部署や課で社員同士の忘年会はメールでやりとりすることが多いですが、取引先や関係者といった社外の人間を招待して忘年会を開催する場合には、きちんとした文面で招待状を送付した方がいいでしょう。

例文では、固めな内容ですが、親しい同士が集まるといった場合には、頭語と結語は書略してもかまいません。
忘年会のご案内:ワードテンプレート

新年会のご案内

新年会のご案内の文例テンプレート
取引先や関係者を招待する場合の新年会開催の招待状の文例です。

新年会の場合は、時候の挨拶は、新年のあいさつから始めることが一般的です。日頃の会社と今後の協力を誠意をもって伝えることで新年会に参加してもらうようお願いします。押しつけがましい文面にならないように注意してください。
新年会のご案内:ワードテンプレート

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事