結婚・婚姻届けのワードテンプレート

結婚をしたときには、役所に婚姻届けを出すのはご存じだと思いますが、会社にも結婚をしたという報告をする必要があります。

会社に報告しておかないと、家族手当が支給されないかったり、税金の控除が受けられないなどの損をしてしまいます。

今回は、会社に提出する婚姻・結婚届のテンプレートをワード形式でダウンロード可能にしました。会社に規定の用紙がないときや、これから会社の様式を整備したいときに利用してください。

結婚を会社に報告する時のフォーマット

会社に提出する結婚届のフォーマットは、会社で規定されている場合もあるので規定の書式に記入して提出します。

特にフォーマットが決められていない場合には、

結婚年月日
配偶者氏名(旧姓)
結婚後の住所(変更時)
添付書類

が基本的な項目です。添付書類は、住民票と戸籍謄本を提出する場合が多いですが、これは会社に確認してください。

その他、結婚と同時に同居や出産などで扶養家族の構成が変わる場合もあるので、扶養家族の異動を同時に記載する場合もあります。

会社への結婚届テンプレート(ワード)

シンプルで簡易的な結婚届テンプレートです。項目は一般的な「結婚年月日」「配偶者氏名(旧姓)」「結婚後の住所」「添付書類」となっています。項目の位置を揃えるために、表組で枠なしにしてあります。
シンプルで、項目は一般的な「結婚年月日」「配偶者氏名」「結婚後の住所」「添付書類」となっています。項目の位置を揃えるために、表組で作成されています。必要な項目があれば追加して使用してください。
上記のテンプレート01、02よりも多くの項目が設定されています。項目は「結婚年月日」「配偶者氏名」「配偶者生年月日」「配偶者の扶養義務」「結婚後の住所」「添付書類」「扶養家族の異動」となっています。一般的に必要な項目はほとんど揃っているので、不要な項目を削除して使用してください。

Twitterでフォローしよう