オフィスレイアウトの座席表テンプレート アイキャッチ

オフィスの移転や新規創業のときには、専用のソフトや業者に頼んでしっかりとしたオフィスレイアウトを作成することが求められますが、部署での簡単な座席表や簡易的なレイアウトはエクセルで十分です。

今回はオフィスの座席表・レイアウトのエクセルテンプレートを3種類紹介します。

エクセルで座席表をつくるときには、図形を使うか罫線を使うか迷いますが、それぞれにメリットデメリットがあります。

図形でレイアウトをつくる
・柔軟な図形でカッコイイレイアウトをつくることができる。
・斜めの座席位置などセルに沿わない場所にも図形を配置できる。
・図形の配置をそろえるのが面倒。変更が簡単ではない。

罫線でレイアウトをつくる
・短時間で簡単にレイアウトを作成できる。
・座席やレイアウトの移動も簡単。
・特殊な図形や、直線的でないレイアウトには対応できない。

それぞれのメリット・デメリットを把握して使いやすい方法でレイアウトを作成してください。

オフィス座席表・レイアウトのエクセルテンプレート

オフィス座席表・レイアウトのエクセルテンプレートが下記より無料でダウンロードできます。サムネイルの画像をクリックすると大きい画像が表示されます。

画像下部にある「ダウンロード」ボタンから、テンプレートをダウンロードできるページへと移動できます。

オフィス座席表テンプレート01(オートシェイプ利用)

オフィス座席表・レイアウトテンプレート01

エクセルで作成したオフィスの座席表・レイアウトです。オートシェイプを利用して作成しています。印刷範囲外の表で各座席の氏名を変更できます。

オフィス座席表テンプレート02(罫線利用)

オフィス座席表・レイアウトテンプレート02

エクセルで作成したオフィスの座席表・レイアウトです。罫線を利用して作成しているのでレイアウトの変更は簡単です。

オフィス座席表テンプレート03(罫線利用)

オフィス座席表・レイアウトテンプレート03

オフィス座席表テンプレート03(罫線利用)
エクセルで作成したオフィスの座席表・レイアウトです。罫線を利用しています。各机や備品は小さめなので多くの座席を配置できます。

Twitterでフォローしよう