9月(長月:ながつき)は、暑い日もありますが少しずつ秋の訪れを感じる季節です。残暑の言葉や秋の気配を伝える言葉を贈るのが良いでしょう。

 

 

9月の時候のあいさつ(ビジネス)

全般

  • 爽秋(そうしゅう)の候
  • 秋風(あきかぜの候

上旬

  • 初秋(しょしゅう)の候
  • 早秋(そうしゅう)の候
  • 重陽(ちょうよう)の侯
  • 孟秋(もうしゅう)の候

中旬

  • 名月(めいげつ)の侯
  • 秋晴(しゅうせい)の候

下旬

  • 秋分(しゅうぶん)の候
  • 秋冷(しゅうれい)の候
  • 新涼(しんりょう)の候
  • 清秋(せいしゅう)の候

例文

  • 爽秋の候、貴社におかれましてはご清栄のこととお慶び申し上げます。
  • 秋晴の候、皆様いよいよご健勝のこととお慶び申し上げます。
  • 秋分の候、皆様におかれましてはなお一層ご発展のこととお慶び申し上げます。

 

9月の時候の挨拶(カジュアル)

口語調での挨拶は、カジュアルなため友人や親しい知人宛に向いています。
例文を参考にしつつ、相手のお環境や気候に注意して選んでください。

  • 実りの秋となりましたが、
  • 秋の涼しさがしだいに感じられるころとなりました。
  • すがすがしい秋晴れの空が広がる今日この頃ですが、
  • 秋風が立ち、しのぎやすい季節になりました。
  • 秋色が深まりゆくころとなりましたが、
  • 日ごとに秋が感じられるようになりました。

例文

  • 秋色が深まりゆくころとなり、過ごしやすい日が多くなりました。
  • 秋の涼しさがしだいに感じられるころとなりましたが、皆さまお変わりございませんでしょうか。
  • 秋風が立ち、しのぎやすい季節になりました。皆さまにはおすこやかにお過ごしのこととお喜び申し上げます。

 

9月の挨拶の注意点

9月は、暑い夏が終わり始めます。ようやく涼しさを感じ始める頃なので、秋を意識した挨拶を心がけると良いでしょう。

また、9月は地域によって残暑が続くところもありますが、相手に合わせて「残暑」「涼」や「爽」などの秋らしい言葉を使うことも考えてみてください。

9月のイベント・行事

  • 敬老の日
  • 十五夜
  • 虫の音
  • 食欲の秋
  • 芸術の秋
  • スポーツの秋
  • 読書の秋

 

9月の結びのあいさつ

9月に使われることが多い結びのあいさつを紹介します。9月は、上旬は夏本番、下旬でも残暑が厳しいこともあるので体調を気づかうような文面が好まれます。また子どもがいる家庭では夏休みの話題を出すのもいいでしょう。

  • 朝夕はずいぶんと涼しくなってまいりました。お体には十分にお気を付けください。
  • 季節の変わり目ですので、くれぐれもご自愛ください。
  • さわやかな秋を、皆様で存分にお楽しみください。
  • 夏の疲れがでぬように、どうぞお体をおいといくださいませ。

 

その他の時候の挨拶

1月の時候の挨拶
2月の時候の挨拶
3月の時候の挨拶
4月の時候の挨拶
5月の時候の挨拶
6月の時候の挨拶
7月の時候の挨拶
8月の時候の挨拶
10月の時候の挨拶
11月の時候の挨拶
12月の時候の挨拶

Twitterでフォローしよう