10月(神無月:かんなづき)は、秋が深まりひんやりとした空気に包まれる季節です。山は紅葉に染まり、高く澄んだ秋晴れに気持ちよく感じるようになります。

 

 

10月の時候のあいさつ(ビジネス)

全般

  • 仲秋(ちゅうしゅう)の候
  • 清秋(せいしゅう)の候

上旬

  • 秋冷(しゅうれい)の候
  • 秋雨(しゅうう)の候

中旬

  • 夜長(よなが)の侯
  • 秋麗(しゅうれい)の候

下旬

  • 紅葉(こうよう)の候
  • 錦秋(きんしゅう)の候
  • 霜降(そうこう)の候

例文

  • 仲秋の候、貴社におかれましてはご清栄のこととお慶び申し上げます。
  • 秋麗の候、皆様いよいよご健勝のこととお慶び申し上げます。
  • 紅葉の候、皆様におかれましてはなお一層ご発展のこととお慶び申し上げます。

 

10月の時候の挨拶(カジュアル)

かしこまった漢語調の挨拶の他、口語調の挨拶では、友人や親しい知人に向けて使用します。
相手のお環境や時期に注意して選んでください。

  • 秋色が深まりゆくころとなりましたが、
  • 日ごとに秋の深まりを感じられるようになりました。
  • 野山の樹々もあざやかに色づきはじめております。
  • みのりの秋となり、
  • 気持ちの良い行楽日和がつづいておりますが、
  • 澄み切った秋晴れの空に、

例文

  • 秋色が深まり、過ごしやすい日が多くなりました。
  • 気持ちの良い行楽日和が続いておりますが、皆さまお変わりございませんでしょうか。
  • いつしか秋も深まり、樹々もあざやかに色づき始めるころになりました。

 

10月の挨拶の注意点

10月は、朝晩の冷え込みが厳しくなり、露が冷たくなります。しかし、雨が少なく秋晴れが続く過ごしやすい時期のためイベントや集まりが多く楽しく過ごせることも多いでしょう。

10月のイベント・行事

  • 衣がえ
  • きのこ狩り
  • 紅葉
  • ハロウィン
  • 運動会
  • 文化祭
  • 十三夜

 

10月の結びのあいさつ

10月に使われる結びのあいさつを紹介します。10月は、下旬にかけて徐々に寒くなっていくので体調を慮るような内容が多く使われます。

  • 季節の変わり目ですので、くれぐれもご自愛ください。
  • 朝夕はずいぶんと冷えてまいりますので、お体にはどうぞお気を付けください。
  • ご家族様にとりましても、実り多き秋になりますようお祈りしております。
  • 秋冷の募るころでございます。なにとぞご自愛くださいますように。

 

その他の時候の挨拶

1月の時候の挨拶
2月の時候の挨拶
3月の時候の挨拶
4月の時候の挨拶
5月の時候の挨拶
6月の時候の挨拶
7月の時候の挨拶
8月の時候の挨拶
9月の時候の挨拶

Twitterでフォローしよう