事業を始めたら顧客の情報をしっかりと管理をするのは基本中の基本です。

しかし顧客管理も最初のうちは、システムやソフトを使うほどデータも多くないし、使い方を覚えるのにも時間がかかります。

そのため、個人事業や、開業してまもなくの会社ではエクセルで作成する方がずっと簡単です。

そこで、今回は顧客管理エクセルテンプレートを4種紹介します。項目は基本的なものが最初から設定してあるので、自分の使い安いようにカスタマイズしてください。

顧客管理表テンプレート

顧客管理表のエクセルテンプレート01

A4横型の顧客管理表です。ビジネス向けなので項目が、顧客コードや会社名と会社の情報を入力するようになっています。デザインはブルー系になっていますが、テーブルスタイルで自分の好きな色に変更することができます。
顧客管理表のエクセルテンプレート02

A4横型の顧客管理表です。個人向けの項目になっているので、性別、生年月日、年齢、血液型などを入力するようになっています。不要な項目や自分で必要な項目は追加していけばオリジナルの表がつくれます。

お客様カード テンプレート

お客様カード テンプレート03

A4縦型のお客様カードのテンプレートです。A4一枚に1人のお客様の詳細を記録します。用紙に設定されている項目は個人向けです。項目を増やして業種に合った内容にできます。

顧客カード テンプレート

顧客カード テンプレート04

A4一枚に1人の顧客の詳細を記録する顧客カードテンプレートです。ビジネス向けの項目になっているので、会社名や代表者名、提携銀行や決算月などを入力する項目があります。このテンプレートをベースにしてオリジナルの顧客名簿をつくれます。

営業リスト テンプレート

営業リスト05

A4横サイズの営業リストテンプレートです。会社の情報と、責任者(決裁者)の情報を1行づつ管理していきます。標準で設定されている項目は一般的な内容なので、使いやすいようにカスタマイズしてください。

まとめ

今回は、顧客管理表、お客様カード、営業リストのエクセルテンプレートを紹介しました。

顧客の情報は、管理システムを使うことも多いですが、そこまで大掛かりなシステムが不要の場合は、エクセルで手軽に管理することもできます。

件数の少ないうちはエクセルで気軽に顧客管理を行ってみてください。

Twitterでフォローしよう