2021年度 カレンダーテンプレート

エクセルでカレンダーを作成したいが、日付や祝日の設定が面倒ですよね。また、来年も再来年も同じカレンダーを作成する場合、自分で作成すると日付を修正するのが結構たいへんです。

そこで、設定シートに年度と祝日を設定すること自動的に日付と曜日、祝日を設定してくれるエクセル版のカレンダーテンプレートを作成しました。2021年度のカレンダーになっているので、2021年度のカレンダーを使用したい場合は、そのまま使用できます。(祝日は東京オリンピックでの移動対応です。)

2020年度版のカレンダーはこちらからダウンロード可能です。

【2021年】カレンダーテンプレート

エクセルで作成した2021年度用のカレンダーテンプレートが5種類あります。テンプレート02とテンプレート03、テンプレート04とテンプレート05はレイアウトの種類は同じですが色が違うだけです。

※2021年以外のカレンダーに使いたい場合は、設定を変更することで可能になります。(年度、祝日設定の方法を参照してください。)

2021年のカレンダーの場合は、ダウンロードしてそのまま使用できます。

2021年対応エクセルカレンダーテンプレート ブルー
エクセルカレンダーテンプレート02 A4横タイプ ブルー

なお、上記のカレンダーにToDoリストがついた「カレンダー型のToDoリスト」のテンプレートも以下の記事で紹介しています。

▼ 参考記事

ToDoリストの無料エクセルテンプレート | カレンダー型ToDoリスト

2021年対応エクセルカレンダーテンプレート オレンジ
エクセルカレンダーテンプレート03 A4横タイプ オレンジ

2021年対応エクセルカレンダーテンプレート グリーン
エクセルカレンダーテンプレート04 A4横タイプ グリーン

2021年対応エクセルカレンダーテンプレート レッド
エクセルカレンダーテンプレート03 A4横タイプ レッド

2021年対応エクセルカレンダーテンプレート 年間
エクセルカレンダーテンプレート01 A4横 年間表示

2021年の祝日

2021年の祝日(2020年11月現在)は以下のようになっています。(東京オリンピックによる祝日の移動後)

祝日の詳細については以下の内閣府のホームページを参照してください。
「国民の祝日」について 内閣府

日付名称曜日
2021年1月1日元日
2021年1月11日成人の日
2021年2月11日建国記念の日
2021年2月23日天皇誕生日
2021年3月20日春分の日
2021年4月29日昭和の日
2021年5月3日憲法記念日
2021年5月4日みどりの日
2021年5月5日こどもの日
2021年7月22日海の日
2021年7月23日スポーツの日
2021年8月8日山の日
2021年9月20日敬老の日
2021年9月23日秋分の日
2021年11月3日文化の日
2021年11月23日勤労感謝の日

2020年は、東京オリンピックのため祝日が特別措置法により「海の日」、「スポーツの日」、「山の日」が移動になりました。しかし、新型コロナウイルスの影響で東京オリンピックが延期されたため、2021年も引き続き「海の日」、「スポーツの日」、「山の日」が移動になる予定です。(まだ決定していないが国会で成立する見込み)

テンプレートのカレンダーは、「海の日」、「スポーツの日」、「山の日」が移動した場合の祝日で設定しているのでご注意ください。(祝日は設定で変更可能)

年度、祝日設定の方法

上記のカレンダーテンプレート02~05は、設定を変更することにより対応する年度、祝日を設定することができます。年度を変更すると、その年度の曜日に、祝日を変更するとカレンダーの数値が休日の色になります。

標準では、2021年用になっているので2021年のカレンダーとして使用したい場合は、設定を変更する必要はありません。2021年以外の年度にしたい場合は以下のように設定してください。

1. 設定シートを表示する

テンプレートの最初の「設定」シートを表示します。

設定シートの選択

設定シートを表示すると以下のような画面になります。
※ 赤で囲った部分が変更可能箇所です。

2. 年度を設定する

最初にカレンダーの年度を設定します。「年」の横の数字を該当の年度に変更します。初期値として「2021」になっているので、この数値を変更することでカレンダーの日付が自動的に調整されます。

年の編集

3. 祝日を設定する

祝日は、カレンダーの数字の色が変わります。祝日を設定するには、設定シートのH烈に祝日の日付を入力していきます。祝日の日付は、連続していなくとも、順番通りに並べなくとも正常に表示されます。

初期値では2021年の東京オリンピックに対応した祝日が設定されています。2021年以外の年度の祝日を設定する場合や、自分独自の休日を追加することもできます。

4.カレンダーの基本色を変えたい場合

※色の変更はかなり面倒なのであまりお勧めしません。

・年や月のカラーは、通常のエクセルの操作でフォント色で変更できます。
・曜日の部分は、セルの塗りつぶしのカラーで変更できます。
・通常の土曜日、日曜日のカラーはフォントのカラーで変更できます。
・祝日のカラー、前月、次月に設定されているカラーは「ホーム」→「条件付き書式」で「ルールの管理」から数式を呼び出して書式を変更します。

Twitterでフォローしよう